FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

aiuhyiuyiusayiusaiysa.jpg

駅でクレジットカードで購入して現金払い戻しはできるのか。
JRで切符を買って現金払い戻しができるか探している方が非常に多いようだ。

クレジットカード枠を換金したいということに他ならないが、なぜ皆が同様に駅でも払い戻しを思いつくのだろう。

高額の現金をクレジットカード枠から換金したいので、決まって新幹線や特急の切符か定期券を現金払い戻しできないかという疑問を持たれる。

クレジットカードで購入して現金払い戻しは、つまりお店で返品して現金で返金してもらうことと全く同じことなのだが、不思議と返品して現金返金ではなく駅でのクレジットカード購入で現金払い戻しに着想する。


普通のお店でクレジットカード購入し、現金返金してくれるお店は安全にクレジットカード枠を換金できるので、おすすめだ。このお店情報は後述することにしよう。


クレジットカード購入で現金払い戻し

さて、過去の記事でも1度紹介しているが、結論から言ってクレジットカード購入した切符を現金で払い戻ししてもらうことはできない。


クレジットカード購入された切符は「C制」という印字がされており、クレジットカードで購入されたことがわかるようになっている。このC制の切符はひと目でクレジットカード購入されたものとわかる。

C制の切符は現金の払い戻しができないのだ。

昔は乗り換えを利用して差額分を現金払い戻しする方法が存在したが、現在は仕組みが変更され現金払い戻しはできなくなってしまった。


ちなみに金券ショップなどで旅行券を割安で購入し、この旅行券で買った切符を現金払い戻しで差額を稼ぐということもできない。

旅行券など商品券で購入された切符は「商制」の切符といい、商品券や旅行券で購入されたことがわかるようにC制同様に「商制」と切符にプリントされる。


おわかりいただけただろうか。クレジットカード購入で現金払い戻しは切符、新幹線の回数券でもできないのだ。


別の方法は

切符関連でクレジットカード枠を現金化するには、新幹線の回数券や乗車券をクレジットカード購入し、金券ショップに持って行き現金で買い取ってもらう方法がある。

しかしこの方法を利用してクレジットカード枠を換金すると、すぐにクレジットカード利用停止になる。20年前から存在するかなり古典的なクレジットカード枠換金の方法で、クレジットカード会社が目を光らせている。

最近ではクレジットカード枠換金ではなく旅行や出張のために新幹線の乗車券をクレジットカード購入しただけで、一時的にカード利用停止になったりカード会社から電話がかかってくる始末だ。

試しに「新幹線 カード利用停止」で検索すると、どれくらい危険かお分かりいただけるだろう。


金券ショップで割安に購入することができる新幹線の切符。そのほぼ全て、99%が「C制」の切符だ。
お金に困ってカード枠を現金化するためにクレジットカード購入された切符である。


現金で返金してくれるお店

JR乗車券を現金で払い戻しする発想があれば、普通のお店で現金返金してもらうという方法を検索するなりして調べてみるということをする方はなぜだか以外に少ない。

もっとも筆者もJR乗車券を利用したカード枠換金は知っていたし、商品券をクレジットカード購入して現金化することをしていたが、普通のお店で現金返金してもらい現金化するという発想は露ほどもなかった。

固定観念とはすごいもので、クレジットカードで購入した商品を返品すると、クレジットカードの請求を取り消す手続きをされるとばかり考えて、現金返金してくれる店を自分で探すことはなかった。たまたま見つけたので幸運だった。


仕組みは現金払い戻しと同じ。

クレジットカードで購入したものを返品し、現金で返金してもらうだけ。現金返金を受け付けてくれる店が存在する。

ネット通販の店なので、ネットで注文してその後すぐに「考え直したいからキャンセルしてください。返金は振込みでお願いします」とメールするだけだ。
すぐに返信があり、振り込み先の口座情報を伝えればお金を振込んでくれる。


高額商品を販売しているお店なので、20万円くらいなら目立たずにキャンセルできる。

筆者は毎月注文をキャンセルして現金を振込んでもらっているが、全く問題はない。
毎回大変気持の良い対応で振込みで返金してもらっている。金額と頻度はあまり気にしなくてもよさそうだ。換金率も高い。

カード会社からも疑われることなく、むしろカード会社から優良顧客と判断されカードのグレードを上げませんかと勧誘されている。ポイントザクザクである。


お店に迷惑がかかってはいけないので、興味のある方だけに個人的にメールでお店の情報をお伝えしている。

安全な現金調達の方法はこちらから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。

大変貴重なお店なので他言無用でお願いしたい。
もしもこの店の現金返金が利用できなくなってしまうと、かなり困ってしまう。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2018年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2018年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

審査なしでお金を借りたい人は・・

gf231456hf98g.jpg

通常、お金が必要な場合、貯金がなければ借りるしかない。


こういった固定観念がある。


お金がなくて、お金が必要な場面というのは、生きていれば必ず訪れることがあるだろう。毎月振込まれる給料日の前にお金がなくお金が必要な場面が。

そんなときにはどこからか、誰かからかお金を借りる。借金するとという固定観念。

一時的な高収入バイトで日払いのものを求人サイトで探す。せいぜいわれわれにはこれくらいしか選択肢がない。一部のクレジットカードショッピング枠を換金するという発想を持ち合わせている人をのぞいては、お金は稼ぐか、借金するかの方法以外に用意することができない。


審査なしでカネを作ることができる

借金には当然審査がある。審査の過程で勤務先にもバレるし家族にもバレる。
できれば家族や勤務先にバレずにお金を用立てたいという方は多いはずだ。

臨時のバイトでカネを稼ぐににしても、面接が必ずある。


バイトをして金を緊急に用意したいと探して、面接ナシのバイトがあったら、警戒すべきだろう。

通常の仕事やバイトは、雇う側は必ず事前に面接して採用を決めるからだ。


審査なしの借金。探せばある。ブラックでも融資します。という広告も探せばある。
しかし危険だ。

人にカネを貸すときに、あなただったらどうだろう。カネを貸す立場で信用できる人の紹介でもなく、審査せずに誰でも貸すだろうか。
あり得ない。


審査なしの借金はこわい。恐怖だ。

お金を貸すというのは貸す側もリスクがそれなりに伴う。貸した金が返ってこないかもしれない。タダでカネをあげるバカはこの世にいない。

この審査という絶対条件を省略してお金を貸すという人から金を借りるという神経は、通常の状態ではないかなり切羽詰った状況だと容易に想像できる。

こういった状況で、安全にお金をつくる方法という発想は出てこないだろう。


このブログをご覧になっている諸兄は、冷静な判断ができているに違いない。

「借金 審査なし」などで検索してこのブログにはきっと辿りつけない。本当はこういった切羽詰っている方に届けたい情報であるが、今の検索システムでは難しようで歯がゆい思いだ。

知りたい情報に関連するキーワードを入力して検索するしか、現在の検索システムは情報を提供することができない。グーグルでもヤフーでも同じだろう。

結局切羽詰っている場合に入手できる情報は、それなりのリスクを伴うものばかり。今後の人生を左右する程の危険なやり方を実践する方が多い。

具体的には、ヤミ金からのカネの調達。一生続く返済するためだけの生活。
もしくはクレジットカード利用停止など社会的な制約がつく危険なお金の用意のし方。


安全にお金をつくるのは方法を知るだけ

当ブログで紹介しているのは、審査なしだが安全にお金を作ることができる。

家族にも会社にもばれない。

普通の買い物をするだけ。これだけで必要な額のお金を用意することができる。

現金返金してくれるお店の情報。

しかもネット通販サイトなので、全国どこにお住まいの方でも、簡単な手続き、5分程度でスマホかPCを操作するだけで2日程で20万円程のお金が振込まれる。


簡単なやり方

仕組みは簡単だ。

しっかりした普通のネット通販で商品をクレジットカードで注文する。これだけだ。ここまで3分でできる。

あとは注文をキャンセルしたいとメールするだけだ。これが1分。

合計4分。5分以内だ。

金額によるが、少額なら当日にお金が振込まれる。

ほぼ自動的にお金が振込まれると言っていいだろう。

もちろんクレジットカード購入したものを現金返金してもらうので、クレジットカードの支払いは残る。
しかしクレジットカードの支払いを分割やリボ払いにすれば負担が軽い。リボ払いなら月5000千円くらいの支払いだろう。
手元に現金20万円が残る。

要するに、クレジットカードのショッピング枠を現金に換金する裏ワザだ。

通常どこのお店でも、クレジットカード購入の商品で返品が発生すると、クレジットカードでの購入を取り消す手続きをする。どこの店もそうする。
しかし、ごくまれに「現金で返金してほしい」と言うとクレジットカードの購入を取り消す代わりに現金を返金する店が存在する。
大変貴重なお店だ。


まとまった金額のお金が必要で、借金できない方には理想的な方法。

審査なし。家族バレなし。会社バレなし。カード利用停止にならない。


普通に買い物をして返品する。手元に現金。

興味がある方には、メールでのみお店の情報をお伝えしている。

現金返金目的の客が殺到するとお店に迷惑がかかってしまうため、メールでのみお伝えしている。


現金返金のお店情報。詳細はメールでお教えしています。
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。

お金に困っている人のみだが、危険な借金はしない方がいい。

緊急時だけこの安全な方法で乗り切って、その後は毎月の給料で暮らすことを強く強くおすすめする。

緊急時こそ安全に。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2018年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2018年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

奨学金の返済ができなかったら確認すること

ireouoireuoiusreoiuoiesuia.jpg


今や大学生の2人に1人が借りている奨学金。

奨学金を借りて大学を卒業しても、返済できずに会社や自宅にガンガン電話催促されるなど厳しい取り立てをされるケースが多く、社会問題になっているとNHKのクローズアップ現代で放送されていた。


<引用>
日本学生支援機構はこの数年、回収を強化している。返済予定日を過ぎると5%の延滞金、3か月続くと個人信用情報機関に登録、さらに債権回収専門会社の督促が始まり、自宅訪問や会社に電話がくる。9か月後には一括支払いの督促が裁判所からくる。まるでサラ金だ。2014年、裁判所からの督促は8400件、10年で40倍になった。

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/tv/2016/06/04268676.html




この奨学金のキツイ取り立てで精神的に追い詰められ、自己破産するという方が累計で1万人を超えたそうだ。

しかし自己破産をしても本人が返済を免責されるだけで、身元保証人となっている親に請求が行く。子供が大学を卒業し喜んでいたのもつかの間、子供を育て上げたと思い込んでいた年老いた親に、死ぬまで返済を背負わせることになる。

近年の空前絶後の不況下で、大学を卒業しても正規雇用での就職が難しく、また給料も上がらないため返済プランが大きくくるってしまうことが原因だという。

本人の責任というよりは、不景気による社会不安などに起因する問題という要素が大きいが、それでも借りた以上は返済しなければならない。非常に気の毒である。

未来ある若者が自己破産を余儀なくされ、住宅ローンや簡単なキャッシングさえもすることができなくなるため結婚することも難しくなり、人生の可能性を大きく閉ざしてしまう。


<引用>
「自力でやっていけると思っていたのですが、返せず、延滞金がついて、このままでは一生払い続けないといけないと思ったのです」
自己破産は苦渋の決断だった。「迷惑をかけたくない」と婚約も解消した。悲惨だ。彼女が何か悪いことをしたのかと言いたくなる。




記事を読んでいるだけで気の毒で涙が出てくる程だ。本当ならば大学を卒業してしばらくは仕事に明け暮れ、そうしているうちに生涯のパートナーと出会い、収入はまだ少ないながらも給料は徐々に上がり、共に将来を前向きに捉え助け合いながら生活の基盤を作ろうという年代。希望に満ち満ちている年代ではないか。

しかしこれはある一定の年齢を越えると年収が上がるという社会モデルが確立していた過去の話で、現在はそうではない。
本人の責任以上に、時代に翻弄されてしまうという部分は大きい。

当ブログのテーマとなりつつあるが、非常な局面で生き残るためには手段を持っていなければならない。非常の場面では通常用いない方法も取らなければならない。政府もこの求めに応じて非常用の手段を取ってはいるものの、改善の見込みは今のところ薄いと言わざるを得ない。もっと大規模で奇抜な手段が期待されている。

われわれ個人も期待しているだけではなく、弱者なりに緊急用の手段を用意すべきである。自分の将来を守るために。

当ブログで紹介しているのは、具体的、かつ安全にお金を用意する方法。借金に頼らない方法だ。

クレジットカードで商品をネット注文し、その直後にキャンセルすることで、返金を現金でしてもらうやり方。クレジットカードで買った商品を返品して現金で返金してもらう方法である。

クレジットカードの支払いはそのまま残るが、分割やリボ払いにしておけば負担は軽くなる。金額によるがリボ払いなら月々の支払いは5000円程度になる場合もある。

状況によっては自己破産しか選択肢がないという状況でも、まぬがれる場合もあるだろう。それはこの方法を知らないため、お金をつくる方法が選択肢に入っていない状況での判断で自己破産の道を選んでいるからだ。

現金で返金してもらう方法などは、知恵を絞っても思いつかない。さらに思いついたとしても、現金で返金してくれるお店は見つからない。
普通はクレジットカードで購入した商品で返品が発生した場合、クレジットカードの支払いを取り消しにする手続きを行うからだ。

しかしお願いすると、現金での返金に応じてくれるお店がまれに存在する。
自分で探そうとしても無理だが、当ブログでは困った方だけに極秘裏にお教えしている。人によっては人生を大きく変える手段になり得るだろう。

お店に迷惑がかかるので、ネットで公開することはできないが、メールにてお問い合わせいただければ無償でお伝えしている。

現金で返金してくれるお店情報はこちらから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。

だれも自己破産など望んでいないのは明白であるが、だれも助けてはくれない。
困っている方に役立つ情報であることを切に望んでいる。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる


テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

事業運転資金融資のお悩みはこれで解決

iosauoiuoisauosa.jpg


今回は事業をなされている方、もしくはこれから始めようとされてる方向の記事だ。

事業を創業する、店を開業するというのは本当に大変な苦労が伴う。どんな業種でも創業者というのは非常に苦労している。

特に起業まもなくは運転資金が足りなくなる。お問い合わせをいただく方でも、20年近くお店をやられているが今が一番厳しいとのこと。皆同じ感想を持っており、事業経営者に資金需要があるもののなかなか資金調達できないとお悩みの方が非常に多い。

このお問い合わせいただいた方は、安全にお金をつくる方法をお伝えしたのでお店の方は継続できると思うが、長年継続してきたお店も一時的な資金難で閉めてしまうのは忍びない。お店を閉めたところでそこから就職活動が待っている。自分の店を継続できるに越したことはないだろう。

こういった事業資金、店の運転資金を調達するのに、当ブログで紹介しているお金のつくり方は親和性が高い。
かく言う筆者も事業運転資金調達のために利用している。

当ブログでは安全にお金をつくる方法を紹介したが、記事を見返してみるとお店や会社を経営している方や個人事業主向けの記事ではなかった。
最もマッチングするはずの事業運転資金融資を求めいている方でお金に困っている方がいればお役に立てるはずだ。


起業してしては見たものの


特に今の時代は飲食店など自分の店を開店したりビジネスを創業するのは夢があっていいが、継続するのはなかなか大変なことだ。

特にはじめたばかりの創業一年目から数年はなかなか思ったように収益が出ないことが多い。継続できれば将来につながり、成功するかもしれないが、とにかく継続するのが難しい。

飲食店などは開店してまもなくはご祝儀的な売上が見込める。それまで働いていた店のお客や友人など周囲のご祝儀として来店が見込めるし、開店したエリアの人もとりあえず一度は入ってみようという興味から来店してもらえるので、実力以上の売上ができこともしばしばだ。

しかし初めての来店で、そこからリピートするモチベーションを持たせ再度足を運ぶかというと、これがなかなか思うように行かないのが常だろう。一般的に飲食に使えるお金はほとんどの世帯で下がる一方で、財布の紐は固い。今後も増々固くなるだろう。



起業した者に厳しい時代背景

なにせ現在の経済状況は100年に一度の危機と言われたリーマンショック直前の状況と酷似していると日本国の首相が宣言し、さらにピリピリとした危機感を日本中が持っている状況だ。
消費税の増税が延期され最悪の事態にはならないまでも、前言を覆してまで消費税の増税を延期する必要に迫られたということは、それだけの事態であるということは言うまでもないわけである。

なかなか気に入った店でも出費を抑えるマインドが常に働いている状況なので、売上げを伸ばすということに社会全体がブレーキをかけられているというようなものだ。
これは飲食店に限った話ではなく、どの業種でも同じだろう。

しかし創業するタイミングや店を開店するタイミングというのは、景気が良くなるまで待つわけにもいかないので、やはりチャンスがあればスタートを切ってしまうのが吉。

すでに起業されている方はご存知だろうと思うが、運転資金を調達するのは大変な苦労を要する。自己資金のみで起業できる士業や技術職などは比較的起業はしやすいが、それでも事務所を持たずフリーアランスで動く職種や、自宅と事務所を兼用できる場合以外は創業資金を調達しなければならないケースがほとんどだ。

小規模な事業でも起業時の設備、売上が安定するまでの仕入れ代金、その他諸経費を自己資金のみでまかなうのは難しいだろう。

またどんな業種でも一年目から収益を上げるのは難しく、運転資金は足りなくなる。しかし、融資を受けられる額は非常に少額だ。



金を貸してくれない


起業、創業をするという時は、一番金が必要な場面だが、信用がないためどこも金をかしてくれない。銀行も友人も実績がないため金は貸してくれない。その実績をつくるために金が必要なのだが、貸す側の立場になるとやはり実績と信用がないところに金は貸せない。回収できるかわからないところに金を貸すところはない。

一般的には起業時に日本政策金融公庫の創業資金融資制度を利用することが多いだろう。よっぽど事業計画がしっかりしていて将来性のある事業や店舗計画であれば融資がおりたという方もいるだろう。しかし日本政策金融公庫の創業資金融資制度も甘くはない。審査に通らなかったケースの方が全体で見れば多いだろう。

また起業まではなんとかしたものの、運転資金が足りなくなった場合に追加融資を受けられるまで2年ほどかかる。

こうした場合、結局消費者金融や銀行カードローンに頼る他選択肢がなくなるが、消費者金融や銀行カードローンも起業一年目には非常に厳しい。やはり信用がないため借金することは難しい。特に個人事業主一年目は主婦よりも属性が低いとみなされる。

資金が足りなくなって融資が受けられない。こうした場合ほとんどの人が廃業せざるを得ない状況に追い込まれる。
廃業しても借金だけ残った状態で再就職の道を探す他ない。しかし夢やぶれた状態で借金だけ返す生活で、再度挑戦する機会を狙うにしても一体何年先の話になるのだろう。

中には20万円の金を調達できれば、来月まで継続できるのに金を作れずあきらめることもあるだろう。

たった20万円をつくれずに人生を大きく方向転換する他ないという切ない状況である。

しかしこれは数日で金をつくる選択肢を持っていないだけで、方法はあるのだ。
知らないだけなのである。



20万円~50万円の金をつくり事業継続


20万円の支払いができずに事業を廃業する。しかし20万円作れないから仕方ないと思うのはまだ早い。

この20万円をつくれれば、来年は大成功しているかもしれないではないか。

その時、「あの20万円で継続することができて、今は金も潤沢にある。売上も収入も伸びている。もしあの時諦めていたら・・」と、あきらめるなんておそろしいことをしなくてよかったという冷や汗をかくのか、笑い話になっているのか、そのどちらかだろう。

とにかく、継続なくして成功はない。

先日、大変興味深い動画をYoutubeで見た。
「ステーキハンバーグけん」という全国に95店舗ある年商160億円のレストランチェーンの井戸実社長が、やる気のある若者数名の中から選考して、3千万円の融資でレストランを開業させるというドキュメンタリー番組だ。

夢しか持っていない若者に試練を与え、数名のなかから1人だけに融資するという趣旨なのだが、毎週1人ずつ脱落していく。

その最終選考で最後に残った若者に井戸実社長がおっしゃっていた言葉が非常にインパクトがあった。

今は飲食業界で大成功を収めている井戸実社長だが、最初の1店舗目はやはり大苦戦し、食費を捻出することができず、店のまかないで米に塩をかけて食べるだけという苦境を乗り越えたそうだ。
どこも金を貸してくれるところがなくて、消費者金融で借金をするも借金できる金額も小さいためすぐに金が底をつき、店の米に塩をかけて食べることしかできない期間が長く続いたそうだ。

そして見事3000万円の融資を勝ち取り、店を開業させてもらえることになった若者に、一つだけ約束してくれと言う。成功するのに最も大切なことだと、こう言うのだ。
「決してあきらめるな」


苦難を乗り越えて大成功された井戸実社長には重みがあった。しかし世の中の成功者の話を聞くと、似たような話は枚挙に暇がない。
成功者は皆こうした苦難を乗り越えて、あきらめなかったからこそ成功された今があるのだ。


逆に言えば最初から順風満帆で成功されている方が、果たして存在するのかとも言える。

そしてその苦難とは、資金が底をついてしまう、金がないということに他ならない。



数日で安全に金をつくる方法とは


要は事業の運転資金を調達できれば、継続することはできるのである。

融資を受けられない。借金はできないという場合でもこういう方法がある。

クレジットカードで品物を注文して、注文をキャンセルすると、振込みで返金してくれる店がある。
ネット通販の店なので、全国どこからでも注文可能だ。

通常クレジットカードでの買い物でキャンセルが発生した場合、クレジットカードの支払いを取り消す手続きをするのだが、このお店は頼めば振込みで返金してくれる。

クレジットカードの支払いは残るのだが、分割払いやリボ払いにしておけばかなり負担が軽く、現金を作ることができる。

お店側も毎回きちんと対応してくれ、数日で数十万円の現金が作れる。

こういう対応をしてくれる店を自分で探し当てるのは大変難しいが、ごく少人数の間でこうしたお店の情報を共有しているため、ネットで公開することはできないがメールでお問い合わせいただいた方限定でお店の詳細をお教えしている。

筆者を含め、この方法を知ったおかげで今があるという程便利で、状況によっては最後の希望となる方もいらっしゃるのでは。

お店と詳細なやり方はこちらから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。


他にも現金をつくる方法を情報交換しながら共有しているが、現在のところこの方法が最も安全で使いやすい方法だ。

今月つぶして来月から就職活動という事態になる前に、手を打つことはしてからにしないと大きな後悔と借金が残る。
おすすめの方法なので、利用を検討する価値は存分にあるはずだ。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

数日でお金が必要なら50万円は作れます

sdajoiuayuid.jpg

数日でお金が必要なら50万円は作れます

無審査で、担保をとられることもなく、保証人もいらないので、キャシングのように気軽にお金を用意することができる。しかも借金ではないので家族や勤め先にバレることがない。

こんな方法が本当にあるのかと不思議に思われるかもしれないが、実際にある。筆者も頻繁に利用しており、少人数ではあるが詳細なやり方をお伝えした方からは、利用してみて感謝のお言葉を必ずいただいている。利用してみてご満足いただけているので、紹介した手前、こちらとしてもうれしい限りだ。

概要に関しては以前にご紹介しているのでそちらの記事をご確認いただければおわかりいただけると思う。

関連記事
数日で20万円のお金を用意する方法

クレジットカードで換金性の高い商品を購入し、現金で買い取ってもらう方法が一般的に最も有名ではある。ここで利用されるのは、中でも最も現金買取り率が高く換金率のいい新幹線のチケット。特に新幹線乗車券の回数券は金券ショップで高く買取りしてもらえる。しかしカード換金目的で利用する人が多く、カード会社も警戒しており、中には1回でカード利用停止になるケースも。アマゾンギフト券やitunesカードも同様にリスクが高い。

商品を買ってキャッシュバックを受け取る前提で、広告も広く展開しているいわゆるクレジットカード現金化業者も不安がある。そもそも購入する商品がなんなのか明記されていないケースが多く、換金率も広告通りに金がつくれないことも多いようだ。当然こういった業者もクレジットカード会社は把握しており、リスクを伴う。

当ブログでは一般的に存在を知られていない方法をおすすめしている。ネット通販型サイトである商品を注文し、支払いをクレジットカードにして注文を確定する。その直後にキャンセルして振込みで返金して欲しいとお願いすると、対応してくれる店が存在するのだ。これだとカードの履歴上は普通の店で普通に買物をしだけになり、安全だ。

筆者は特に事業資金融資の代わりに利用しているが、事業資金でなくとも生活費や旅行代金、育児費用、医療費などでお金が必要になった時にも利用できる。特に4月から5月にかけては就職や人事異動などで新生活スタートし、またゴールデンウィークにもなにかとお金が必要になる時期。また一時的に借金の返済ができなくなってしまった場合などでも、当日から数日でお金を作れるので利用範囲は広く使える。

クレジットカードの支払いは分割やリボ払いにもできるので、やりくりするのに非常に負担がすくない方法なのだ。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2018年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2018年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる


テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

【2018年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3

fdsa13dsa567as879.jpg

【2018年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3

クレジットカードを換金する場合、換金率はもちろんのこと、安全性が重要だ。危険な方法で一時的にお金が作れたとしても、クレジットカードが利用停止、カード強制退会になると、生活に大きな制約がかかり、一気に苦しい状況におちいってしまう。

ここでは数あるクレジットカード換金方法の中から、当ブログが選ぶベスト3を公開する。



【3位】クレジットカード現金化業者

換金率★★
安全性★
早さ ★★★★★

クレジットカード現金化業者を利用するという方法。
はじめてクレジットカードでお金を作る初心者には、最も見つけやすい方法だ。検索すれば広告があふれており、見つけることはできる。しかし業者の数が無数にあるため、どこを利用すればいいかの選択は困難だ。比較サイトも多いが、比較サイト自体が現金化業者の宣伝広告用サイトであるため、リアルな口コミが見つけられないのも難点である。
中には悪徳業者も存在し、利用してみると記載されている換金率と違うといったケースも。
なにかしらの商品を購入して、キャッシュバックを受け取る方式と、商品券やブランド品を買って、その場で買い取られて現金を渡される方式があるが、ネットではほとんどがその商品がなんなのかもわからないままカード決済することになる。申し込む際はクレジットカードの番号を写真で送信したり、口頭でカード番号を伝えるため、その後の不安も残るという口コミが多い。利用してお金をつくった後にも不安が残るのはマイナスだ。クレジットカード会社にあやしまれる可能性も低くはないようだ。



【2位】換金率の高い商品

換金率★★★★
安全性★★
早さ ★★★

換金性の高い商品をクレジットカードで購入し、現金で買い取ってもらうことでお金をつくる方法。
ブランド品やカメラ、腕時計、人気ゲーム機やゲームソフトを自分でクレジットカード購入し、現金で買い取る質屋やゲオ、自らオークションで売るなら安全性は高と言える。しかし交通費を使ってあちこち歩きまわることを考えると非常に手間と時間がかかる。オークションで売る場合などは、写真を撮って落札されるまで待つことに加え、落札されたら梱包して送らないといけないため、急いでお金が必要な場合には向かない。ブランド品やカメラは人気の商品の入れ替わりが激しく、素人には高く買い取ってもらえる商品を選ぶのが難しいだろう
このため新幹線の乗車回数券をクレジットカードで購入し、そのまま駅前の金券ショップで現金買取りしてもらう方法がよく使われるが、昔から換金目的で利用されているので、カード会社がかなり厳しく警戒しているのが現状だ。中には1回購入しただけでカード利用停止になってしまうケースも。カード強制退会になるリスクがあるので頻繁には使えない。
同様にアマゾンギフト券、itunesカードも5万円、10万円と購入するのはカード会社にあやしまれてしまい、金額と頻度に難あり。



【1位】振込みで返金してもらえるお店

換金率★★★★★
安全性★★★★★
早さ ★★★★

ネット通販サイトで、クレジットカード支払いによる注文をキャンセルして振込みで返金してもらう方法。
通常クレジットカードの支払いで返金が発生すると、クレジットカードの支払いをキャンセルする手続きをするのが一般的だか、ごくまれに振込みでの返金を希望すると対応してくれる店が存在する。
クレジットカードで買い物をした履歴はそのままに、お店が直接お金を振り込んでくれるため、カード会社側からもカードの利用履歴上、普通のお買い物をしたとしか見えない。非常に安全性の高い方法だ。購入する意思があってお買い物をして、思い直してキャンセルしただけなので、手続きとしてはカード換金目的でなくても一般的によくあること。特に問題になることがない。このため、金額と頻度もあまり気にする必要がなく、換金率も安全性も最も信頼できる理想的な方法だ。
だだ、振込みで返金してもらえるお店を探そうと思っても困難で、偶発的に発見されたお店を使う他ないため、お店の情報がないと利用することができない。メールするだけで自動的にお金を振り込んでもらえるため、お店を知っていれば最強の方法だ。


総評

以上、カードでお金をつくった経験がある方、これまで経験がない方にもわかりやすい結果になった。
換金率やお金をつくるまでのスピード、手間なども重要だが、安全にお金をつくることにも注視したい。第2位の換金性の高い商品をクレジットカードで購入し、新品のままで売ることでお金をつくる方法は、オークションや質屋、金券ショップで売るなど方法が多岐にわたり、それぞれでスピードが異なるし、購入する品物で安全性とカード利用停止のリスクが大きく変わるため、平均値をとって評価した。

1位の振込みで返金してもらえるお店を利用する方法がやはり攻守ともに最強との評価となったが、ポイントとしてカード枠をお金に替える方法としてあまり思いつかない方法であることが安全性を後押ししている。アマゾンギフト券などの金券類も、最初はカード利用停止のリスクはあまり高くなかったが、ネットなどでお金をつくる方法として情報が拡散し、利用する人数が一気に膨れ上がったためカード会社も警戒する結果となってしまった。

振込みで返金してくれるお店の情報は、お店に迷惑が掛からないようお問い合わせいただいた方だけにこっそりお伝えしている。

安全な現金調達の方法はこちらから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

日本人の70%以上が貧しくなった

dsijosa87dsa23sa8.jpg


日本人の70%以上が貧しくなった


筆者がおすすめする、クレジットカードで現金を買うという方法。安全なので提唱しているものの、当ブログの読者が少ないため、あまりお金に困っている人に伝わっていない。

それはそれで構わないのだが、身近にいる人に直接教えると、大変ありがたがられるため、なにかのキーワードで検索して当ブログをご覧になった方には、概要だけでもご紹介したい。

とにもかくにも、今現在はお金に困っている人が非常に多い。
それもそのはず、給料は上がらないが、年齢と共に支出が増えるのだから当然である。

将来に向けて、長期的に安定が望めないので、結婚できない。望んでいても出産を躊躇する。閉そく感に満ち満ちている。

なぜか。


経済に関連するニュースでは昨今、「マイナス金利」というキーワドが飛び交う。経済に関心のない方でもよく見聞きする言葉だろう。
マイナス金利は金融政策の一環で、お金が市中にまわるために行っているが、お金に困っているわれわれ国民が、融資を受けやすくなっているのか。実際にはわれわれは恩恵を受けられていない。

金利は確かに低い。このため、住宅ローンを抱えている方が、住宅ローンの融資を受けたときの金利と比較して、借り換えを検討している方が多い。しかしこれは名目金利と言って、現在のデフレに落とし込まれている日本は、先進国でも飛び抜けて高金利社会であるという本質的側面を抱えている。

日本はもう10年以上、世界一金利が高い国であり続けている。


名目金利と実質金利

名目金利が、住宅ローンの変動金利で、2016年4月現在、ちょうど1%前後。10年前は1.2%程だったので、金利は確かに下がった。これが名目金利。

実質金利という指標は、別の指標を持っている。

例えば無利息で100万円借りて、100万円の資産を買ったとしても、日本はデフレなので1年後には98万円の価値に下がる。
これは、仮に金利が0だったとしても、実質金利2%支払っているのと同じ状態になる。好景気で物の需要が高まっている時はこの逆で、100万円の資産が1年後に101万円になっている状態になる。

バブルを経験していない方でも、バブル期に中高生だった方なら、感覚としてわかるのではないだろうかと思う。

金利0円で仮に100万円借金して資産に変えても、1年後には98万円になる。これがデフレ。これでは資金需要が生まれない。実際には優良な大企業が受ける金利、プライムレートで2%の金利として、実質年利換算だと4~5%の金利になる。これが実質金利だ。

住宅ローンの金利が下がっても、家を求める需要は上がらない構造がおわかりいただけると思う。

住宅ローンなどで融資を受け、不動産などの資産に変えても、その資産の価値が下がるので家の購入需要は高まらない。
確かに名目金利が下がっているので買いやすくはなっているが、これを売却した時の差し引きで原価よりも価値が下がりすぎているので、あたらに住宅を求めるのは厳しい時代だ。
物価上昇率がマイナスのときには、保有資産の価値が目減りする分も負担することになるからだ。

昨今の住宅ローン借り換えの気運は、すでに住宅を取得されている人が少しでも負担を減らそうとする行為に他ならない。

東京オリンピック需要で、都心だけは比較的下げ止まっているため、実際にはこのタイミングで住宅を売却し、賃貸の安いところに引っ越すか、小さくて不便な場所の家に買い換える人も多い。

土地も同じで、売れない。買えば来年には買った値段以下に価値が下がることが分かりきっているからだ。都市部に住まわれている方はご覧の通り、コインパーキングになる。売れずに固定資産税だけかかるので、月極にするよりも流動性の高いコインパーキングにするのが主流だ。売れたら更地にして現金に替える。

実質金利と名目金利の区別をつけられるかというのが、実は人生においては一生を左右する重要な判断材料になる。


しばらく収入は増えない

デフレでは、所得が上がらない。結婚して出産などすると、支出は増える。お金をなんとか確保しなければならないので、使わずに、持つものを売り、ローン金利を減額し、とにかくお金をのこさなければ生きていけない状態である。

無利息で融資を受けても、1年で100万円が98万円に価値が目減りする世界。これが現在の日本。異常という他ないデフレ社会である。
デフレ脱却デフレ脱却と、耳にタコができるほどに聞き飽きてきた感がある言葉だが、デフレから脱却することが当面の重要課題であり、少子化問題も含めて経済を健全化させないとあらゆるところに問題は影響する。

日本はここ10年以上、実質金利が世界で最も高い国であり続けている。
これは6年前に山本幸三という自民党の代議士が、当時の日銀総裁である白川総裁に認めさせている。

他サイトの関連記事へのリンク
自民党山本幸三VS日銀総裁白川方明 の議論


山本氏が国会で追求して、日銀総裁が渋々ながら認めているので、事実として受け止めるべきだろう。



デフレでモノの値段が安くなるのはいいことなのか

さて、デフレで物の値段が安くなることはありがたいことなのか。
それは違う。

われわれ消費者は、もう何年も安いもの、とにかく安いものを求めてきて久しいため、物の値段が安くなるには越したことがないと錯覚してしまう。

解説しよう。
ワルラスの一般均衡理論という概念なのだが、世の中を単純に、モノとお金しかないと考える。すると単純にモノとお金だけの相関関係になる。
お金が極端に減って、今後も所得が増える見込みがない状態。皆がお金がほしいというときは、お金に対する需要が上がる。モノに対する需要が下がる。モノを買わない状態で、生活に必要最小限のモノだけ、安く買おうとして、なるべくお金をモノに買えないという状態である。

反対に、モノに対する需要があるときは、お金に対する需要がないので、お金をどんどん使ってモノに変えようとする。
常にこのバランスが続き、均衡状態になるという、近代経済学の基礎となる考え方だ。

今の日本は、言わずもがなお金が増えないので、モノに対する需要がない。モノを買わない。なるべく安く買う。生産する側はモノが売れない。作っても売れない。会社は儲からない。給料を払えないので、従業員の給料は上がらない。会社が潰れてしまうので人を減らす。規模を小さくする。すると余計に皆お金を使わなくなる。

デフレスパイラル。
悪循環である。


日本は貧乏国になる

2009年に行われた、5年毎に発表する文部科学省傘下の統計数理研究所の国民性調査で、国民の57%が「自分たちの生活は貧しくなっていると感じている」という結果が出てからこの割合が増えている。

現在7割超が貧しくなっているが、他の3割も不安がないはずがない。国内需要が見込めないからだ。

会社に利益が残れば、従業員に還元され、経済がまわるというのが政府の考えである。しかしこの悪循環から抜けるためには、大規模な金融政策、つまり金を刷るということ。これと、起業を素通りして消費者に金が直接入れる大胆な政策が求められる。

例えば定額給付金。年間一世帯あたり100万円の給付金を配る。円安になっても問題はない。1ドル170円までは問題ない。カネが使えるようになるまで円を刷り続け、5年でも6年でも給付し続けると宣言し実行するのが最も即効性があると筆者は考えている。

このあたりの政策論は本ブログの趣旨から逸脱するので省略するが、現在は日本の名目金利が低いため、海外の投資家は日本円を借りて、外国の銀行に預けて預金金利の利ざやを稼ぐ方向に進んでいる。日本には投資されないので、外国の起業がその金を設備投資にまわし、競争力を強化し、日本が置いてけぼりにされ、復活できなくなってしまいかねない。世界中の金融機関が円キャリートレードで日本を食い潰すだろう。

安いところで借りて、利回りが高いところに投資するのは世界の投資家の常識、というか当たり前の、お金を増やす手段。お金がある人間が、お金のない弱い人間や国家を食い物にして太っていく。日本がその養分になり、外国の金持ちが太る構造がいいとは誰も考えない。日本に投資すれば、日本人が買う。この状態にならなければ日本に投資する外国人はますます離れていく。

お金を持っている60歳以上の方の貯蓄総量もさることながら、一部の所得がある人もモノよりカネに対する需要が高すぎるため、買わずに貯蓄にまわす。モノに対する需要がないというこの需給ギャップを減らすためには、短期的にお金を大量に刷って逆ショックを与える他ない。7%ほどの需給ギャップがあるので、40兆円程のお金を刷る必要があるだろう。

日本はなにをやったか。なにもやっていないと言いたい。
100年に1度の危機と言われたリーマンショック危機に対して、各国は1年で可及的速やかに危機意識を持ってこれに対応した。当時リーマンショックから1年でイギリスの中央銀行は140%以上資産を増やした。FRB(アメリカ合衆国の中央銀行)は150%増やした。欧州中銀が20%超。

日銀は、5%。


マクロ経済学者の権威であるバーナンキがFRB議長を務めていたときの当時の給料、そのちょうど倍額を日銀総裁は給料として受け取っている。なにもしなくてアメリカの倍の給料。


お金を用意する、お金をつくる

どうしたほうがいい、こうした方がいいという話はこれくらいにして、話を戻そう。
われわれは毎月、3万円、5万円のお金に困っている。生きなければならない。

そこで、お金をつくる方法を持つことが必要になってくる。
当ブログが提唱しているのは、急な出費でお金が必要になった時に、借金に頼らずにお金をつくる方法を持つことである。

クレジットカードで買い物した商品を返品し、現金で返金してもらう。
ネット通販サイトなので、日本中どこからでも注文して、メール1本で注文をキャンセル。あとは安全にお金が振込まれる。理想的な方法だ。

実体験として、お金に困ったときに、現金を振り込んでもらえるのは、人生が変わる程に役立つ。
お店の詳細などは、お店に迷惑にならないよう、メールでお問い合わせいただいた方だけにお伝えしている。ネット上で公開するとお店に迷惑がかかってしまうため、このような方式を取っているが、数人ではあるものの、お伝え出来た方にはご満足いただけている。

安全な現金調達の方法はこちらから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。

景気が上向き、今よりも人間らしく豊かな生活を送れるようになることは、誰もが例外なく望んでいる。筆者も希望は捨てていないが、それまで生活ができて生き延びなければならない。任意整理や自己破産で一生を台無しにする前に、よりよい安全な対策を知っておくだけで、人生が変わる体験をしたからこそ、数人でもこのブログの読者に届くことを期待している。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

数日で20万円のお金を用意する方法

idousoiuoidsuoifuso.jpg


クレジットカード枠を現金に替えるのにはリスクがつきものだが、安全な方法があるので紹介している。

しかし、クレジットカード枠をお金に替える仕組みをすでにご承知の方が読まれていることを前提としてきたので、仕組みをご存じない方にはピンとこないかもしれない。ここで、初心者の方向けに、クレジットカード枠換金の仕組みを解説しておこう。



クレジットカード枠でお金をつくる仕組み

クレジットカード枠をお金に替える方法は、昔から存在しており、利用されてきた。古くは新幹線の切符をクレジットカードで購入する方法だ。クレジットカードで新幹線の切符を買い、そのまま駅近くの金券ショップに持って行き、現金で買い取ってもらう。購入代金に近い金額で買い取ってもらえるため、クレジットカード枠を現金に替えたことになる。新幹線の切符でも回数券は特に買取価格が高いため、以前から換金率の高いポピュラーなクレジットカード枠換金の方法として利用されてきた。

つまり、クレジットカードで換金性の高い新幹線の回数券や、金券類を購入し、金券ショップで現金で買い取ってもらうことによって、クレジットカード枠をお金に替えるという方法だ。

昔から利用する人が多いため、カード会社も厳しく警戒しており、1回買っただけでもクレジットカードが利用停止になることがある。


借金との違い

借金とは違い、買い物枠を利用してお金をつくるので、借金したくない方に向いている。

換金率の高い方法なら、クレジットカードの支払いを仮に12回の分割払いにすれば、銀行カードローンの年利と同等の利率でお金を用意することも可能だ。

キャッシングやローンなどの借金とは異なるため審査もない。主婦(夫)や職を失っている場合でもクレジットカードがあればお金を用意できるのが特徴だ。


安全性

こうした方法は安全だとは言えない。クレジットカード利用停止や強制解約になることがあるからだ。
最近ではアマゾンギフト券やitunesカードをクレジットカードで購入し、買取業者に現金で買い取ってもらうことで、お金を用意する人が増えている。やはり利用者が増えるに従いカード会社も警戒の目を強めており、厳しく監視されている。ギフト券を1度に5万円、10万円という金額で購入するのはカード会社から不自然に映り、あやしまれる。インターネット上での買い物やゲーム課金で数万円をクレジットカードで利用するのは自然だが、高額のギフト券をクレジットカードで購入するのは一般的に見ても不自然だろう。

安全にカード枠をお金に換金するには、極端に換金性の高い商品を購入するのではなく、別の方法があるがこの方法はまだだれも知らない。
クレジットカードで購入した商品を返品し、現金で返金してもらう方法だ。

クレジットカードで購入された商品で、返金が発生した場合、お店側は通常、クレジットカードの支払いをキャンセルする手続きをする。クレジットカードで買われたものはクレジットカードに返金するのが原則だ。しかしごくまれに現金で返金してくれるお店が存在する。このやり方では、カード会社からは普通のお店で買物をしただけとしか見えない。クレジットカードの買い物はキャンセルされていないためだ。実際にはお店から直接現金で返金を受け取っているが、カード会社からは把握できないため、あやしまれることがない。


現金で返金してくれるお店

この方法でお金をつくっている人がいないのは、現金で返金してくれる店が少ないからだ。しかも探そうとしても無理。実際現金で返金してくれるかどうかはやってみないとわからない。偶発的に発見される以外に知りようがない。
このため、非常にめずらしいカード枠でお金をつくる方法なのだ。

当ブログでこっそり紹介しているお店はネット通販サイトのため、どこからでも利用でき、キャンセルのメールをすれば、お金が振り込まれる。

お店に迷惑がかからないよう、お店の名前はメールでのみお伝えしている。あまりお金をつくる目的の人が殺到すると迷惑がかかるので、お問い合わせが多かった場合には人数制限をさせていただくが、困っている方には貴重な情報になるはずだ。

rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。


クレジットカード枠でお金をつくる仕組みがなんとなくおわかりいただけただろうか。
当ブログでは筆者が実際に利用した体験レビューをもとに掲載している。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2018年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2018年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

借金せずにお金が必要なとき

dsvakjlkdsajlkva564dsa564da40.jpg


借金せずにお金が必要なとき


主婦のバイト

最近、今まで奥様が専業主婦でいたご夫婦で、先行きの不安から妻がパートであったりアルバイトをするというケースが多い。

聞くところによると、結婚当初は共働きで、お子様を授かったタイミングで妻が仕事を辞め、出産と育児に専念していたものの、生活が立ちゆかなくなり子供をあずけて働きに出ると言う。

子供が3歳になり、幼稚園に入園することになり、少し妻の負担が減り、家計を助けるために空いた時間で働きに出ようと働き口を探すも、前の職場にはフルタイムで働けないので戻れず、子供が幼稚園にいる間だけのパートやアルバイトを探しても、なかなか見つからないそうだ。


数日でお金が必要なとき

子供が犠牲になるなら、一時的にお金を作る方法はある。このブログでお伝えしている。また、一時的な出費でお金が必要になり、妻を働きに出したくないのであれば、借金せずにお金を作ることもできる。安全にクレジットカードを換金する方法だ。

詳細は別の記事に詳しく書いているので省略するが、クレジットカード支払いで注文した商品を返品して、振り込みで返金を受け取る方法。クレジットカードがあればお金が振り込まれる仕組みだ。ネット通販の店なので全国どこからでも振り込まれるので、どうしてもという場合は検討してほしい。


主婦のバイトはあまりない

幼稚園は朝に登園して、午後お昼すぎには迎えに行かなければならないため、その数時間だけ働けるという条件ではなかなか募集がない。子供が成長し働きたいと思っても働き口はない。同じ考えの奥さんは多いため、募集自体が少ないところへ応募が殺到し競争が激しいのだろう。働きたくても働けない。

そこで、苦労して幼稚園に入ったものの、保育園へ転園させたいという希望がかなり多いらしい。

幼稚園へ入学させるために、入学の半年前から体験入園を何度もして、その中から3分の1程度が入園できるという競争を勝ち抜いて幼稚園に入れたものの、その後保育園に入れなおしたいという希望が非常に多いという。

しかし保育園も待機児童が何十人といる状況。子供が成長してお金がかかるので働きたいが、働き口はない。夫の収入はいつ下がってもおかしくないし、職を失う不安もある状況で、少しでも空いた時間に働いて、お金を稼ぎたいと思っても働けない。非常に不安の大きい中で子育てをしなければならない。

「どうやって子供を成人させよう」という、大きな不安を抱きながら子育てをするのが一般的なのだろう。2人目の子供がほしいご夫婦は多い。しかし経済的な理由から見送るご夫婦が大半だ。

家計は苦しい一方で、先行きは全く見えないが、子はかすがい。生まれた子供の成長を喜ぶのは親として当たり前の感情であり、この厳しい世の中で行きていけるだけの力を身につけてやりたいというのもまた誰にでもある親心だ。できるだけのことはしてやりたい。しかしそれには金がいる。収入は増えない。リストラの不安。再就職の現実は厳しい。こうしてみると八方塞がりのように思えるが、そのなかで最善をつくす以外にない。

やりくりは大変だが、可能な限り人並みに習い事やレジャーの経験を与えてやりたいと思うのが、子供を持つ親のほとんどが共通して持っている思いだ。


子持ちのバイトは大変

当ブログでは、やりくりに役立つ情報をタイムリーに、特にクレジットカードを現金に換金する情報をメインに実体験を前提にして紹介しているが、読者数が少ないため社会的には貢献できていない。しかしその中でご感謝のメールや情報交換の土台に小さなコミュニティを形成しつつある。全てカネに関する情報交換で、公開できるものはブログにて公開させていただいているが、ネットで公開できない情報もメールで共有できるので筆者も非常に助けられている。

お金に関するいい情報があればお寄せいただき、共有していいものは共有させていただいている。それにはもちろん当ブログから惜しみなく安全なお金を用意する方法をお伝えしているからこその関係だが、ほんの数人のメンバーでも貴重な情報の共有をさせていただいており、当ブログの存在意義を感じる。

慣れ合いがなく、いい情報だけ交換する関係だからいいのだろう。

今の時代、会社からもらう給料だけを当てにしていると20年後30年後の将来は大変心細いが、小さな存在で寄り集まって情報交換するだけでも、日々のやりくりが楽になる実感がある。当然見返りは求めずにクレジットカードをお金に換金する方法をお問い合わせいただいた方にお伝えしているので、興味があれば是非ご一報いただきたい。


安全な現金調達の方法はこちらから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

お金が借りれなくなってしまったときの対処法


lkvdsjaoiusaiouoisaiduaa.jpg

お金は、計画通りにならないときがある

生きていくためにはお金が必要だ。
手元に入ったお金は計画的に使うべきである。

そんなことは誰でもわかっていることで、なんの役にもたたない言葉だ。ムダにお金を使うことが必要なときだってある。
一見ムダに見える遊興費でなくても、急な医療費や義理事が重なりお金がなくなってしまうことだって、人生の中で何回もある。特に二十代後半の結婚適齢期には、年間何組も友人が結婚するので、ご祝儀だけでも大変な額だ。男性は一張羅のスーツで出席すればよいが、女性はそうもいかない。衣装代やヘアセットなど、ご祝儀以外にもお金が出て行くことが多い。

お金を計画的に使うようにしてはいても、計画の通りに生きてはいけないのが人生の常だ。


もう借金できなくなった

さて、そんなときに、お金を借りるという手段がある。
一般的には無担保、保証人なしでキャッシングできる、消費者金融や銀行カードローンの利用になるだろう。

しかし、審査に通らない、職場や家族に借金があるとしれたらまずいなど、なんらかの理由で消費者金融や銀行カードローンでの借金を避けなければならない人は意外と多い。
そんな方に、おすすめの方法があるので紹介したい。
大きな金額でもある程度融通がきくので、事業者の運転資金調達などにも使える方法だ。

この方法は、当ブログでもたびたび紹介しているが、以下の様な特徴がある。
・審査なし
・保証人、担保なし
・金額と頻度は気にしなくてもよい
・職場や家族に借金があるとばれない
・安全でクリーンな方法

保証人と担保を取らないというのは、消費者金融などでも同じだが、審査がなく、かつ安全でクリーンな方法であるということが最大の特徴だ。
審査がない、すなわち、もうどこからもお金が借りれなくなってしまった人でも利用できるというわけだ。
消費者金融などで借金をしすぎて、借り入れしている会社が増え、支払いの管理ができなくなって、さらに借金を新たに申し込みたくないという方に特におすすめの方法だ。


審査なしで安全にお金をつくる方法

概要は以下の通りである。

あるネット通販店で適当な商品を注文

支払いをクレジットカードですませる

注文をキャンセルする

振り込みで返金

クレジットカードで購入して現金で返金してもらうというもの。
クレジットカードの支払いが翌月か翌々月にやってくるが、それまでには給料が入っているはずだ。給料を前借りすることはできないが、この方法を使えば、実質的に給料日前に現金を手にすることができる。
金額が大きく、一括での支払いが困難なら、無理をせず、分割払いかリボ払いにすればよい。
筆者は一回に数十万円程利用しており、支払いはリボにしておいて、お金ができた時に任意で増額払いをしている。


秘密のお店の名前とアドレスはこちら

通常はどこのお店でも、クレジットカードで購入したものを返品すると、クレジットカードの支払いをキャンセルする処理をする。しかしごくまれに、希望すると現金での返金に応じてくれるお店がある。自分で探そうと思っても見つからないが、筆者もある人から極秘裏に教えてもらった貴重なお店だ。

お店側はキャンセル返金をしても、特に気にしておらず、多い時は月に数回利用するが、いつでもこころよく応じてくれる。とってもさわやかな対応をしてくれるお店だ。

さて、肝心なお店の名前とURLだが、転載されるおそれがあるので公開は差し控えさせていただいている。
メールでのみお教えしているので、詳細を知りたい方はこちらまでご連絡を。

現金で返金してくれるお店はこちらのメールから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマートフォンでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。


普通の商品を買い物しているだけなので、カード会社にあやしまれるということがなく、カードが利用停止になる心配もない。安全にお金が作れる方法だ。
お店に迷惑がかかるといけないので、お問い合わせが多かった場合、お店をお教えする人数を限定させていただくが、何卒ご了承いただきたい。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2018年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2018年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

おすすめの人気記事
管理人が利用している『審査なし』『手続き5分』安全な現金の作り方
プロフィール

隊長

Author:隊長
年間200万以上は商品券を購入している、商品券の達人です。
商品券は時に、現金を超えた使い方ができます。
上手な購入の仕方、賢い使い方、裏ワザ的な使い方など、自身の体験談と共に紹介します。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。