アメックス・プラチナカードもICチップ化


joisusuiousoiuoisuoiuoids.jpg

人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

■招待制のプラチナカード

今回は当ブログとも馴染みの深い、クレジットカードの話題。

筆者は20年近くアメリカンエクスプレス・プラチナカードを所有している。アメックス・プラチナカードは年会費14万円。すでに年会費だけで200万円以上支払っている。

アメックス・プラチナカードは招待制。ほしいからといって所有することはできない特別なクレジットカードだ。

俗に年収1200万円からの超有料属性で、所有者の平均年収1800万円。一括で戦車が買える、お城が買える、と噂されるアメックス・プラチナカード。実際の限度額やアメックスからインビテーション(招待)が届くまでの経緯などは情報も少ない。

私がなぜ、年会費14万円を支払う価値があると認めているのか。その特典と待遇はどういったものなのか。

この度、ICチップが内蔵され、新しいカードが届いたのでご紹介したい。



■クレジットカードICチップ化の流れ

少しICチップ化の流れについて説明しよう。

クレジットカードというのは磁気ストライプに情報が記録されており、これを読み取る機械を通すことで店頭でのお買い物で不正利用を防いできたが、この技術はかなり古いもので、もはや偽造の防止には役に立たないものとなっていた。

カセットテープやVHSのビデオテープ、フロッピーディスクが使われていた時代の技術を今まで使い続けてきたのだ。

そこでICチップ化して不正が起きづらい環境に整えようという試みなのだが、現在発行されているクレジットカードには、従来通りの磁気ストライプがついており、ICチップも付いているというもの。

これは、コンビニやスーパー洋服屋さん飲食店など世界中の店でまだICチップを読み取る機械が導入されておらず、ICチップが使えないからだ。しかし店側に先立ってクレジットカードをICチップ化することで、ICチップ化の流れを加速させたいという、切り替えの途中段階なのだ。


これがICチップが導入されたアメリカンエクスプレス・プラチナカード。
上が新しいICチップ導入カード。下が従来のカードだ。

joisusuiousoiuoisuoiuoids.jpg



■ゴールドカードでも年会費3万円

アメックスには、通常のグリーンのカードがあり、さらにアッパークラス向けの上級カードであるゴールドカードが設けられている。
プラチナカードを所有するには、まずこのゴールドカードを所有しクレジットヒストリー(利用履歴)を積み上げなければならない。ゴールドカードは申し込みをすることでアメックスが審査を行い、通れば取得できる。まずはゴールドカードの取得がプラチナカード取得の近道だ。

しかしゴールドカードで年会費3万円。楽天カードなど年会費無料で、それなりに買い物でポイントなどの特典がつくクレジットカードがたくさんある中、この時点で持ち主を選ぶカードである。一般的な使い方では年会費を3万円支払う価値は見いだせない。

アメックスは他のカードとどう違うのか。ズバリ旅行にめっぽう強いのだ。旅行者のためにあると言っても過言ではない。

近年、航空会社系列のカードが独自のポイント『マイル』が貯まるため人気だが、航空系のアメックスもある。筆者が所有しているのはアメックスプロパーカード(提携カードではないカード)だが、アメックスであれば旅行に強いと思っていただいて問題ない。

ゴールドの大まかな特典は次の通り。
・家族カード発行が1枚無料
・国内外200店のレストランでコース料理1名分が無料
・プライオリティ・パス(空港内のVIPラウンジ年2回無料。家族カード含む)
・空港から自宅までの手荷物宅配無料(往復)
・無料ポーターサービス(空港内で専任スタッフが荷物を運ぶ)

他にもたくさんあるが、旅行に特化しているのがお分かりであろう。

空港VIPラウンジの利用は通常99米ドル(現在のレートで1万円程)。手荷物往復宅配は宅配会社に依頼すると4000円程度。大変結構な特典だが、年に2回利用する程度なら年会費分のサービスを享受できはしないだろう。

ではほとんどの所有者がステータス目当ての見栄で所有しているのか。



■アメリカンエクスプレス・プラチナカードの特典

アメリカンエクスプレスは、『貴重な体験、価値のある体験を会員に提供する』ということを会社の使命にしている。もちろんステータスカードの側面が強いが、そのステータスカードとしてのブランドを築き上げた背景にはやはりそれなりの理由がある。

では、プラチナカードの主な特典を紹介しよう。
基本的には、ゴールドカードの特典は全て包括する。さらに年に回数の制限があるものは制限が取れて無制限になる。

・プラチナ・コンシェルジェ・デスク
24時間365日、カード所有者のわがままをなんでも聞いてくれる。
電話一本でホテル、レストラン、観劇、ショッピングなどあらゆる要望に手厚く答えてくれる執事サービスだ。

・フリーステイギフト
毎年、2名まで無料で利用できるホテル・旅館の宿泊券が届く。

・バースデーギフト
毎年誕生日にアメックスからプレゼントが届く。

・手荷物無料宅配サービス(旅館・ホテル)
ゴールドカードの自宅と空港間の無料宅配サービスに加えて、提携ホテル。旅館からの手荷物宅配が無料。

・国内リゾート・アクセス
星野リゾートグループが運営する宿に2名で宿泊すると1名無料。

・高級旅館優先予約
表向き満室でもプラチナカードを通して予約すると部屋を確保できる。

・スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド
古城ホテルなど世界440カ所のホテルで宿泊する際、無償でルームアップグレード。


・ファイン・ホテル・アンド・リゾート
国内をはじめ世界700箇所以上の高級ホテルやリゾートホテルで、プラチナカード会員限定の優待特典が提供される。
予約時にホテルが提供可能なプライムレート(優遇価格)で宿泊できる他、次の5つの特典が付く。
1,チェックイン時の空室状況により、1ランク上のお部屋へアップグレード
2,チェックイン時の空室状況により、12:00よりチェックイン
3,チェックアウト時間が16:00まで延長
4,滞在中の朝食がサービス
5,ホテルのオリジナル特典


・国内ホテル優待
提携の国内ホテルに宿泊すると空室状況により部屋のアップグレードやアーリーチェックイン・レイトチェックアウトなどが無償で提供される。

・インターナショナル・エアライン・プログラム
プラチナカード専用の優待価格で飛行機を予約。

・ラグジュアリー・フライト
浦安発着のヘリコプターを優先予約できるサービス。その他の場所の発着も相談可。

・プラチナ・アクセス
一見さんお断りの料亭でも、プラチナカードならが予約が取れる。

・旅行傷害保険
国内、海外ともに最高1億円までと最高クラスの旅行傷害保険が自動付帯。

・個人賠償責任保険
個人の日常生活における賠償責任についてアメックスが1億円まで補償する。

・キャンセル・プロテクション
旅行に行けなくなった場合のキャンセル料はアメックスが補償。

・ショッピング・プロテクション
カードで購入した商品の盗難、破損などを90日以内なら補償。

・リターン・プロテクション
国内外で販売者が返品に応じてくれない場合、アメックスに品物を返品することで払い戻しが可能。

・海外航空便遅延補償
海外で航空便が遅延した場合ホテル代と食事代などをアメックスが保証。

・オンライン・プロテクション
オンライン購入の不正利用を全額補償。


書ききれないのでこれくらいにしておこう。

旅行関係でこれだけの優遇特典、保証が付くカードはアメックスを置いて他にはない。

予約をすれば優先で部屋を確保することができ、行き帰りの空港ではポーターが荷物を運んでチェックインカウンターまで案内してくれるので、空港内で迷ったことがない。宿でのチェックイン時には部屋のグレードが無償でアップグレード。せわしなく11時までのチェックアウトを気にすることなく夕方までゆっくりプールや海などで遊んで部屋は拠点として確保しておけばよいというVIP待遇だ。不慮の事情で行けなくなっても馬鹿高いキャンセル料はアメックスが補償。気にしなくて良い。

特に日常役立つのはやはり「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」のサービス。



■プラチナ特典の執事サービス「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」

実はこれほどまでの特典が付帯しているプラチナカード。実は筆者はクレジットカードとしてはそれほど大きくは評価していない。

筆者がアメックスを所有したのは20年程前。いきなりゴールドカードを申し込んだ。今ほどゴールドカードの審査がゆるくない時分だったが無事審査が通り、限度額が大きいことからメインのカードとして利用するようになった。

ちなみにアメックスは、厳密に言うと限度額というものはない。グリーンカードは所有したことがないので分からないが、ゴールドも利用限度額の上限というものはなかった。ただし利用者には知らされないが実際には目安の金額が設定されている。この目安は問い合わせるとなんとなくの範囲では教えてもらえる。

筆者は国産の中型クラスの車を新車で購入する際に、ディーラーから大した値引きやオプションがつかなかったため、クレジットカードのポイントの方がメリットがあると値引き交渉の材料にしたことがある。大きな金額なのでディーラーは当然現金取引をしたい。クレジットカード取引となった場合、カード会社に数%の手数料を支払わなければならないからだ。

そこで念のためアメックスに問い合わせた。数百万円の買い物だったが「一括でも購入できますのでどうぞご安心くださいませ○○様。」との返答だった。確かまだゴールドカードの時だったと思うが、利用上限額が決まっていないため事前に連絡を取れば個人のスコアに応じて数百万円の買い物ができると強く印象付いた。

この頃から限度額50万円程度ではメインカードとしては使えなくなっており、自然とアメリカンエクスプレスカードがメインの利用になっていた。

三井住友VISAカードなどメガバンク系のカードでもスコアが良ければ利用限度額100万円には届く。実際に三井住友プラチナのフェイスデザインがお洒落で特典も魅力的だったのでコツコツとクレヒス(クレジットヒストリー。利用履歴のこと。利用履歴が優良なら利用限度額やカードのグレードが上がっていく)の評価を上げていたが、旅行が好きな生活スタイルからいつしかアメックスがメインカードになった。

銀行系クレジットカードでなくても、楽天カードやイオンカード等の流通系カードでも30歳を過ぎれば申し込んでいきなり利用限度額100万円付くこともあるだろう。それぞれの利用に合ったカードを選択するのが望ましい。

さて、こうした買い物をしているうちにアメックスからプラチナカードのインビテーション(招待)が届く。

当時はまだ年会費が10万円であった。使って見て満足しなければダウングレードが可能なので、とりあえず1年試してみることに。そこから20年手放さないでいる。



■アメックスは価値のある体験を提供するカード

dsoauoiduiasudahkjdsjajksa.jpg


プラチナのコンシェルジュを使い、虜になった。

まさにアメリカンエクスプレスが掲げる、『貴重な体験、価値のある体験を会員に提供する』のポリシーを最も享受できるサービスである。

筆者が体験した体験記をベースにいくつかの例をご紹介する。

アメックス・プラチナカードのコンシェルジェは、通年24時間対応。いつ何時の要望も極力応対してくれるサービスだ。内容は、至れり尽くせり。かゆいところにも手が届く。おそらく4年生大学で秘書課を先行した専門知識を取得した優秀な方などがさらにアメリカンエクスプレスの独自の教育を施されているのではないだろうか。ズバリ比較するならリッツ・カールトンホテルのホテルパーソンと同等とお考えいただければお分かりいただけるだろうか。

ここ数年の話。

家族の誕生日にいつも日頃の感謝の気持ちから東京の六本木ザ・リッツ・カールトン東京のレストランでお祝いし宿泊をプレゼントとわれながら数年に一度の大奮発をすることにした。もちろん予約はアメックス・プラチナのコンシェルジェ経由である。

アメックス・プラチナのコンシェルジェデスクの特徴は、場所を探す場合は目的とエリア、予算を伝えるだけ。深夜23時に「新宿にいますが、近辺でゆったりと仕事の話ができるお店を探していただけませんでしょうか。取引先のご年配の方2名と食事を済ませて女性のいるところでのんでいました。予算1人1万円以内でお願いします。」これだけで目的に合ったお店を手配していただける。これだけで取引先との商談で食事をし、ホステスがいる店で機嫌を取り、もう1杯で商談をクロージングする目的があるとの意は汲みとっていただける。先方が聞いている所でもなんら不自然がない会話だ。

おそらく過去の履歴が残っているのであろう。指定しなければ可能な限り過去利用した店を外して探して的確に手配していただける。店が気に入ったなら気に入ったを言えば優先して手配するだろう。

この時は「家族の誕生日のお祝い。予算はいくら。23区内ならどこでもいいが、宿泊するので景観のいい部屋を。」という注文。予算だけ伝えてある。
結果としてザ・リッツ・カールトン東京のデラックスルームを手配していただいたのだが、感激したのはこの後だ。

まずチェックインすると部屋の内装と広さ、都心から一望する景観に感激する。部屋にはHappy Birthdayのメッセージと花束。

予約していただいたレストランでの食事に舌舌鼓をうっていると、お祝いのデザート。
大満足して部屋に戻る前にラウンジへ移動し、もう1杯と注文すると、しばらくして生バンドがHappy Birthdayソングを演奏。ここでは予約はしておらず、気まぐれに立ち寄ったので他に誕生日の方がいるのかと当たりを見回したが、ホテルマンにローソクの付いたバースデーケーキを持ってきていただいた。記念日の宿泊客の顔を覚えているのだ。

ここでひとしきり感激して、そろそろ部屋に戻ろうかとする時、再度デザートのサービス。デザートには『Happy Birthday again!!』とデコレーションされていた。2回のサプライズ。ここでお祝いした誕生日当日の家族は涙をこぼした。
部屋に戻る際にラウンジを後にするとき、従業員総出で「おめでとうございます」と笑顔で祝福の言葉をいただく。入店する際は通常の接客だったので、わざとサプライズのために知らんぷりしていたのだ。

部屋に戻ると3回目のサプライズ。Happy Birthdayのデザートが用意されている。

ここまでされて、感激しない人間はいないだろう。最高のもてなしだ。サービスを超えたサービスの連続。極上の体験である。


先に会計をする際に、「おかげさまで最高の記念日になりました。どうもありがとうございました。」と礼を述べると、「予約時にアメックス・プラチナコンシェルジェより誕生日だと仰せつかっておりました。当ホテルでは○○様に最高のメモリアルをご提供する準備がございました。」とのことであった。

筆者も客商売をしている手前、最高級のホスピタリティ経験に心を動かされ、自身の会社にも取り入れたい気持ちで、クレドを一読させていただけないかとお願いしてみた。

リッツ・カールトンの『クレド』とは、知る人ぞ知る200年に及ぶザ・リッツ・カールトンが洗練し尽くした企業理念を記したカード。従業員ひとりひとりが常に携帯しているという。
その存在を知っていた筆者は、是非参考までに一読させてほしいと願いでた。すると「お客様がお望みであれば、私が携帯しておりますクレドを差し上げます。」と内ポケットから差し出していただいた。

これがそのクレドだ。

s_DSC_6751.jpg

s_DSC_6751.jpg


筆者は自身の接客に不安や自身を失ったときにこのクレドを見て初心に立ち返っている。

『最高の体験、価値ある経験』を提供する一流の精神は、アメックスに限らず共通している精神のようだ。



■アメックスは旅行代理店として超一流

他にもう一点、筆者が経験した体験談をご紹介する。

筆者はここで自身が認める安全な現金調達方を紹介していることからもお分かりいただけるように、いつも手元にカネがない。

ご商売をされている方にはご理解いただけると思うが、いい時もあれば悪い時もある。アメックス・プラチナカード保有者がなにを、と感じる方もいらっしゃるだろうが、筆者は商売柄、5年置きにいい時と地獄の数年を行ったり来たり。

基本的には貧乏暇無しの生活だ。


そんな生活でも旅行に使う時間は大事にしている。余談だが、人生における価値は人それぞれ。高級品を身に付けて他人に差をつけるのも、高級レストランで食事をしてタワーマンションに住んで派手なお金持ち生活をしていなければ幸せじゃないという価値観も至極結構。されど近所の赤ちょうちんで冷の酒と焼き鳥数本、味噌をつけたきゅうりをかじりながら職人や勤めの会社員の常連をしばしのおしゃべりをするのが筆者のささやかな月末の楽しみで2千円で事足りるのだが、旅行は好きである。

カネのない時分から、北海道など国内3万円程の小遣いで楽しんでいた。


通常、世間のお盆時期の夏季休暇などは無縁で年中無休で働いている。貧乏ヒマなしだ。旅行はいつも予定が立たない。数カ月前から予定できれば格安ツアーなどパックで旅行ができるのだが、何分そうもいかない。いつも休みが取れそうなタイミングで寸前に旅行を思い立つ。

こういったケースで本領を発揮するのがまさにアメックス・プラチナである。

数年前に沖縄に旅行した時の体験。

9月の連休に急遽仕事を開けられる算段が付いた。一度も行ったことがない沖縄に行きたい。まだ海に入れる。

5日前に仕事で都市部で打ち合わせをした帰り、H.I.S.とJTBに寄った。もちろんパックのツアーなぞない。なんとか航空券と宿の手配ができればと思いついて立ち寄ったがけんもほろろ。「飛行機が取れても宿が取れません。このカタログを持って行っていいので、片っ端に電話して宿が取れたら再度来てください。」旅行代理店大手のHIS、JTBの対応はこんなものである。要するに「今からじゃムリですよ」というわけだ。

当然の対応だと思うが、帰宅してアメックスプラチナ・コンシェルジェ・デスクに電話する。
さすがムリとは言わない。予算を日程など条件を聞いて、後ほど電話するとのこと。

ちなみに筆者はあまりプラチナ・コンシェルジェ・デスクにあまりにわがままな注文はしない。それでもHISとJTBにむげに断られているのだから、頼れるのはプラチナ・コンシェルジェ・デスク意外にない。

すると数時間後、人数分の航空券の確保の連絡。その上、予算内の宿の候補を10件もご提示していただいた。さらに那覇空港からのレンタカーの手配、空港でもポーターサービスの手配、手荷物宅配の提案まで行き届いている。

この時点で、すでに宿以外は予約済み。宿が気に入らなければ飛行機のチケットは無償でキャンセル可とのこと。とりあえず飛行機を押さえなければ刻々と席が埋まっていくからだ。飛行機に乗れなければそもそも目的地に辿りつけないという配慮がうかがえる。航空券は航空会社と連携を取り、当方の人数分の席を他のお客様を移動していただき、ずらしながら確保していただくという辣腕ぶり。

ここまでがほんの数時間。全て手配して連絡がくる。到底1人のリソースとは思えない。おそらく数人がかりのチームを急遽編成していただけたのだろう。

2日後、速達で飛行機のチケットホテルの案内が届く。ここまでで筆者の考えうる最高の評価なのだが、宿周辺のおすすめ飲食店のリストと地図、空港内のレストランで利用できる食事券1000円分×人数分が同封されていた。

改めて旅行代理店最大手との差を見せつけられた結果だった。


■世界超一流の世界

oidsaiuoivauoiduvaoidsa.jpg


この体験談は筆者本人ではなく、同じくアメックス・プラチナカードホルダーに聞いた話。

正月休みを年末のシーズンから1ヶ月取り、タイのバンコクから入って、ラオス、ベトナム、ハノイをめぐる旅を夫婦で楽しむ計画で、二カ国目のラオスで義理の母が危篤との連絡が入ったそうだ。泣き崩れる妻。旅行は前半だが、急遽帰国しなければならない。しかしちょうど世間では正月休み明けの帰国ラッシュ時。

藁にもすがる思いでラオスのジャングルからアメックス・プラチナコンシェルジェデスクに電話。これほど頼もしく思えたことはないそうだ。あらゆる生涯を難排して最短で空港まで手配され、空港に着くなり座席が用意されていたという。

まず日本の旅行代理店で、ラオスのジャングルからシーズン中に当日最短で帰国させる会社はアメリカンエクスプレスの他はない。

電話1本で万難を排し席を確保する信頼感。旅行時にこれほど頼もしい安心を与えてくれる味方はアメリカンエクスプレスカードの右に出るものはない。


結果として奥様のお母様は一命を取り留めたそうだが、この話を聞いた時は、それほどまでかと感嘆する他なかった。と同時にこんな逸話を思い出した。

イギリス人がロールスロイスで旅行で砂漠を横断中に運転するロールスロイスが故障して立ち往生になった。無線機でロールスロイス社に連絡を取ったところ、間もなくして一機のヘリコプターが飛んで来るのが見える。

機体には新車のロールスロイスが吊るされ、車両をホバリングしながら下ろし、交渉したロールスロイスを釣り上げて飛び立っていった。

その後、無事新車のロールスロイスで旅を終えた男は、ロールスロイス社から一切の請求がないことを不思議に感じ、改めてロールスロイス社に問い合わせる。

「御社のおかげで命を救われた。命の恩人だ。ついては台車の代金とその他の請求をしてもらいたい。」

感謝の意を伝え、正当な請求を求めた男に対し、ロールスロイス社の返答は次の通りだったという。

「お客様の意図が図りかねます。なんのことでしょうか?」

予期せぬ返答に男が事情を説明し、改めて命を救ってもらった感謝の意を遮ってロールスロイス社は、
「お客様、なにかの間違いでございましょう。我が社のロールス・ロイスはたとえ砂漠であっても故障することは絶対にございません。」

この逸話が広まり、ロールス・ロイスは世界最高級車のブランドを獲得したという。

アメックス・プラチナ然り、世界最高のサービスとは、どこか共通してそのプライドと、サービスにおける品質に他に類を見ない程の差があるように思えるエピソードだ。



■やり方を知るだけでカネは作れる

先述したように、人それぞれ、なににカネを使うかは本人の価値観による。他社が口をはさむ余地はないが、最近の動向を見るに、貴重な体験、死ぬ間際にも思い出されるきらびやかな経験や思い出にカネは使われていないように感じる。

筆者の考えでは、家族や親しい人との思い出、苦労は多くても苦楽を共にできる関係こそが求められるべきなのではと考える。

幾度となく貧乏旅行を楽しんだが、今でもいつも貧乏旅行だ。しかしそこに鮮やかな色彩をいれてくれるのが普段できない経験をさせてくれるアメックス・プラチナカードだ。
場合によっては年会費14万円を超える価値を提供してくれる1枚のカード。

無駄なカネを使わないことで別の有意義なことに使い、周囲を巻き込んで一緒に豊かな人生を送る秘訣に強く関連する話題なので、差し支えない範囲で触れたいと考えている。

筆者はなにかの能力に秀でているわけではない。やり方を知っただけ。私も人に教えてもらい、自分が実践しているやり方を皆さんにお伝えしている。

カネに執着する私が利用している現金を調達する方法。だれでも審査無しで現金を用意することができる。私もプラチナカードホルダーになる前から、いや、この方法のおかげで豊かな生活を送れるようになったやり方。下記の関連記事リンクから読み取れるはずだ。

<関連記事>
数日で20万円のお金を用意する方法



■ブラックカードの存在

日本ではダイナーズクラブカードのブラックよりステータスが上と言われるアメックス・プラチナカードは、アメックスが公式に詳細を公開していないため謎に包まれている。インターネット上でも嘘か誠かわからない情報が飛び交っているが、アメリカンエクスプレス・プラチナカードホルダーはなにも語らないためそのほとんどが憶測。

この記事でなんとなく生身の感想が伝われば幸いだ。

実際には見栄やステータス目的で持たれている方も多いと思うが、ステータスになり得るブランドはこのような体験を提供するに他ならない。


そして世界最高峰の『アメリカンエクスプレス・センチュリオンカード』通称アメックス・ブラックカードの存在。

当然招待制だが、初年度に入会金として54万円が必要。年会費は37万8,000円である。しかし人によってはその価値を存分に享受できるのであろう。

東洋一の物価を誇る東京、銀座。入店して席に通されるだけで10万円かかるクラブでもブラックカードは見たことがないホステスは多い。
筆者はたまたまブラックカード保有者の話を直に聞いているので、機会があれば紹介するつもりだ。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる
スポンサーサイト

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 困っています

メールをお送りいたしましたので、ご確認ください。
10万円程度なら安全に現金を調達できます。
> 初めまして、さくと申します。10万円ほど1週間以内に必用でメールしました。金券ねっとというサイトでJCBカードで購入すると何らかの連絡がこないか心配で迷っています。以前アマゾンギフト券購入で自宅に連絡があり・・。ブログにかかれていた、商品キャンセルして現金での返金が安全ならば利用してみたいです。本当に困っていて。。その場合何日で返金されますか?
おすすめの人気記事
管理人が利用している『審査なし』『手続き5分』安全な現金の作り方
プロフィール

隊長

Author:隊長
年間200万以上は商品券を購入している、商品券の達人です。
商品券は時に、現金を超えた使い方ができます。
上手な購入の仕方、賢い使い方、裏ワザ的な使い方など、自身の体験談と共に紹介します。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR