奨学金の返済ができなかったら確認すること

ireouoireuoiusreoiuoiesuia.jpg


今や大学生の2人に1人が借りている奨学金。

奨学金を借りて大学を卒業しても、返済できずに会社や自宅にガンガン電話催促されるなど厳しい取り立てをされるケースが多く、社会問題になっているとNHKのクローズアップ現代で放送されていた。


<引用>
日本学生支援機構はこの数年、回収を強化している。返済予定日を過ぎると5%の延滞金、3か月続くと個人信用情報機関に登録、さらに債権回収専門会社の督促が始まり、自宅訪問や会社に電話がくる。9か月後には一括支払いの督促が裁判所からくる。まるでサラ金だ。2014年、裁判所からの督促は8400件、10年で40倍になった。

J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/tv/2016/06/04268676.html




この奨学金のキツイ取り立てで精神的に追い詰められ、自己破産するという方が累計で1万人を超えたそうだ。

しかし自己破産をしても本人が返済を免責されるだけで、身元保証人となっている親に請求が行く。子供が大学を卒業し喜んでいたのもつかの間、子供を育て上げたと思い込んでいた年老いた親に、死ぬまで返済を背負わせることになる。

近年の空前絶後の不況下で、大学を卒業しても正規雇用での就職が難しく、また給料も上がらないため返済プランが大きくくるってしまうことが原因だという。

本人の責任というよりは、不景気による社会不安などに起因する問題という要素が大きいが、それでも借りた以上は返済しなければならない。非常に気の毒である。

未来ある若者が自己破産を余儀なくされ、住宅ローンや簡単なキャッシングさえもすることができなくなるため結婚することも難しくなり、人生の可能性を大きく閉ざしてしまう。


<引用>
「自力でやっていけると思っていたのですが、返せず、延滞金がついて、このままでは一生払い続けないといけないと思ったのです」
自己破産は苦渋の決断だった。「迷惑をかけたくない」と婚約も解消した。悲惨だ。彼女が何か悪いことをしたのかと言いたくなる。




記事を読んでいるだけで気の毒で涙が出てくる程だ。本当ならば大学を卒業してしばらくは仕事に明け暮れ、そうしているうちに生涯のパートナーと出会い、収入はまだ少ないながらも給料は徐々に上がり、共に将来を前向きに捉え助け合いながら生活の基盤を作ろうという年代。希望に満ち満ちている年代ではないか。

しかしこれはある一定の年齢を越えると年収が上がるという社会モデルが確立していた過去の話で、現在はそうではない。
本人の責任以上に、時代に翻弄されてしまうという部分は大きい。

当ブログのテーマとなりつつあるが、非常な局面で生き残るためには手段を持っていなければならない。非常の場面では通常用いない方法も取らなければならない。政府もこの求めに応じて非常用の手段を取ってはいるものの、改善の見込みは今のところ薄いと言わざるを得ない。もっと大規模で奇抜な手段が期待されている。

われわれ個人も期待しているだけではなく、弱者なりに緊急用の手段を用意すべきである。自分の将来を守るために。

当ブログで紹介しているのは、具体的、かつ安全にお金を用意する方法。借金に頼らない方法だ。

クレジットカードで商品をネット注文し、その直後にキャンセルすることで、返金を現金でしてもらうやり方。クレジットカードで買った商品を返品して現金で返金してもらう方法である。

クレジットカードの支払いはそのまま残るが、分割やリボ払いにしておけば負担は軽くなる。金額によるがリボ払いなら月々の支払いは5000円程度になる場合もある。

状況によっては自己破産しか選択肢がないという状況でも、まぬがれる場合もあるだろう。それはこの方法を知らないため、お金をつくる方法が選択肢に入っていない状況での判断で自己破産の道を選んでいるからだ。

現金で返金してもらう方法などは、知恵を絞っても思いつかない。さらに思いついたとしても、現金で返金してくれるお店は見つからない。
普通はクレジットカードで購入した商品で返品が発生した場合、クレジットカードの支払いを取り消しにする手続きを行うからだ。

しかしお願いすると、現金での返金に応じてくれるお店がまれに存在する。
自分で探そうとしても無理だが、当ブログでは困った方だけに極秘裏にお教えしている。人によっては人生を大きく変える手段になり得るだろう。

お店に迷惑がかかるので、ネットで公開することはできないが、メールにてお問い合わせいただければ無償でお伝えしている。

現金で返金してくれるお店情報はこちらから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。

だれも自己破産など望んでいないのは明白であるが、だれも助けてはくれない。
困っている方に役立つ情報であることを切に望んでいる。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる


スポンサーサイト

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめの人気記事
管理人が利用している『審査なし』『手続き5分』安全な現金の作り方
プロフィール

隊長

Author:隊長
年間200万以上は商品券を購入している、商品券の達人です。
商品券は時に、現金を超えた使い方ができます。
上手な購入の仕方、賢い使い方、裏ワザ的な使い方など、自身の体験談と共に紹介します。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR