FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品券クレジットカード購入が規制された背景

c424e81b240614991729bd827200cbe6_s.jpg


商品券がクレジットカードで購入できるのは、本来非常に便利なお金の調達方法だった。

あまり知られていないが、もしクレジットカードで商品券を購入することができたらと、気づいた人にはクレジットカードで購入できるネット通販サイトを探す。

どうしても現金が必要な場合でなんらかの理由でキャッシングができない場合は、換金率の高い商品をクレジットカードで購入し、それを売ることで現金化するという手法が古くからあった。

その代表格として、新幹線のチケットが挙げられる。
しかし新幹線のチケットをクレジットカードで購入し、金券ショップで買い取ってもらい現金化するという手法はやはり利用する人が多くなり、問題化。クレジットカード会社では新幹線の切符購入には厳しく目を光らせるようになる。

少しでもあやしい使い方をすれば否応なくクレジットカード利用停止となり、分割やリボ払いの残債も一括請求され、支払うことができなければブラック入りになってしまうというかなり厳しい措置で、現在もこの規制は緩和されていない。

結局この手法がリスクが高すぎて利用できなくなり、代替え方として商品券のクレジットカード購入が盛んになるが、新幹線の乗車券の延長線上にあるため、カード会社からの規制を受けることになった。

<<リンク>>
「新幹線 カード利用停止」で検索すると、仕事柄出張の多い方や、家族で旅行するために複数枚の新幹線の乗車チケットを購入しただけでカードが利用停止になってしまう方がかなり多いようで、現金化目的での利用ではない人まで一律に規制を受けてしまっていることがうかがえる。

こうした背景をみると、商品券のクレジットカード購入も規制を受けるのは時間の問題であっただけで、規制が入るのは当然の結果とも言える。

しかしブランド品や、人気ゲーム機など比較的換金率が高い商品も、新幹線の乗車チケットや商品券、ギフト券など金券ショップで高値買取りが可能な金券類には及ばない。

したがって、商品券のクレジットカード購入に利用者が流れたのもまた必然であった。

一部には商品がわからないクレジットカード現金化専門業者に流れた利用者層もあったが、クレジットカード決済を自分では行えず、クレジットカードの番号や有効期限、名義などが印字されているクレジットカードのフェイスを携帯電話などで撮影し、現金化業者に送信して手続きするのが主流のため、クレジットカードをそのまま人に渡すのと同じだというリスクがあり、また換金率の高さから言っても商品券のクレジットカード購入に最終的に利用者が集まることになった。

これを受けて、クレジットカード現金化業者も商品券クレジットカード販売型の形式に業態を変え、商品券クレジットカード購入ができる店舗が一気に増加することになる。


近年では商品券をクレジットカードで購入できるネット通販サイトがかなり増えた。こうした背景と需要があったからだ。

そして商品券クレジットカード購入できる店の中には、優良店だけではなく優良店とは言えない店、または悪徳業者も存在し、玉石混交といった状況下で結果的には軒並み規制の対象となった。


商品券がクレジットカードで購入できなくなるという規制を受けることになったのは、商品券クレジットカード購入のトラブルが増えたことも一因となっているだろう。

そのほとんどがネット販売の店であったため、商品が届かない、金券ショップでの買取価格が下がるうな金券を額面より高く販売するなどのトラブルが多かったようだ。買って届いてみなければ商品券の品質はわからないため、当ブログでも優良店の紹介はしていたものの、悪質な店で購入される方も多かったと考えられる。

往々にしてそういった問題のある店ほど、客からの評判がよく、サイトの作りも安全で信頼できそうに作られているため、判断がつきづらい。実際に購入した購入者のレビューなども、業者が宣伝のために書いているケースもあっただろう。

比較サイトなどでは、さも第三者からの視点で評価し、他店より高品質でサービスも充実しているようにランキングし、自社のサイトを上位表示させるという手法が目立っていた。


もともとは優良店が数店あるだけの商品券クレジットカード購入の業界であったが、利用者が増えるにつれて類似店も増え、悪質が店も目立つようになり問題化してしまった。

大変残念なことだが、こうした裏ワザ的な資金調達にはグレーな業者やよろしくない業者が参入しやすいため、元々営業していた優良店やその利用者には迷惑な話であろう。


一部、規制を受けた後も、海外のクレジットカード決済会社を通したり、アマゾンギフト券を介して間接的に商品券のクレジットカード購入ができる店がわずかに残っているようだが、商品券のクレジットカード購入自体が規制されてしまっているため、先細りになることだろう。

現に商品券クレジットカード購入の規制は、店側だけではなく利用者側にも強く実施されているようである。

当ブログではカード利用停止などのリスクが今のところないおすすめの資金調達方法を限定的に紹介しているが、ほとんど利用されていないのが現状だ。しかし利用者がほとんどいないため、安全だとも言える。

<関連記事>
お金が借りれなくなってしまったときの対処法

クレジットカードの普及から新幹線乗車チケットからはじまり、電話の権利、換金率の高いブラン品や人気電化製品やゲーム機などを介して現金を調達するという需要は、いつの時代にもある。

銀行カードローンやキャッシングなど家族にバレるリスクや、立場上利用できない方の少額資金需要は少なからずいつの時代にもあるものだが、現在は特に安全な方法が見つからない状況にある。

どうしても必要な場合には、メールでのみ限定的に方法と詳細な手順などをお伝えしているので、ブラックリスト入りして立ち行かなくなる前に解決してほしい。ブラックになってしまうと、手の施しようがなくなるからだ。

安全な現金調達の方法はこちらから
rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(◎を@に変えてください)

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。

安全性、換金率、金額の上限、現金調達の頻度などから現在最強の方法だと思って筆者が利用しているやり方だ。

できれば収入の中でやりくりできればそれに越したことはないが、人生そうもいかない時は誰にでもある。そんな時、親や友人などに頼れるならいいが、誰にも迷惑をかけずに自分でなんとかする方法はあるものだ。

この厳しい世の中なので、情報共有も兼ねて気軽にご連絡いただければ幸いである。
まずは筆者の情報からご提供するのでご興味あれば気兼ねなくどうぞ。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止

関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる
スポンサーサイト

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

商品券のクレジトカード購入が規制された原因

e24130c81034446a711ef74c579b6923_s.jpg

商品券クレジットカード購入が手軽にできて便利だった金券のネット購入。規制され購入することができなくなったが、原因を考察してみる。

ネット上にある情報は、どれも個人の感想レベルで、おおよそ以下の書き込みに大別される様子だ。

「商品券クレジットカード購入ができなくなって困った。」
「金券ネット販売業者が規制を受けたということは、直近で金券をネットで購入した利用者も何らかのペナルティがあるのではないか。」
「商品券をクレジットカードで購入した履歴はすでにクレジットカード会社に把握されている。」
「今後、クレジットカードを利用して安全に現金を作る方法は見当たらない。」
「商品券をクレジットカード購入したことでカード利用停止になったら、結果的に安全ではないと言われるカード現金化業者を利用していた方が安全だったことになる。」

以上、規制を受けてしまい、金券をネットで購入できなくなった利用者が混乱しているだけという状態で、なぜ商品券のクレジットカード購入ができなくなったかの原因などの情報はない。この混乱は続き、しばらく落ち着くくことはなさそうだ。

混乱するのも当然。換金率の低いクレジットカード現金化業者の利用者の一部から火がつき、安全で換金率が高いと瞬く間に広まった商品券をクレジットカードで購入し、金券ショップで買い取ってもらい現金をつくる方法が利用できなくなり、さらに利用履歴からクレジットカードが利用停止、もしくは強制退会となる不安が出てきたからだ。

クレジットカードが利用停止になり、強制退会となると、ほぼブラック同然。計画的にリボ払いや分割払いにしていた支払いも、一方的に期日を決められ、一括での支払いを強制される。期日に間に合わなければ正真正銘の金融ブラック入り。信用情報のブラックリストに記載され、新しいクレジットカードも作れず、消費者金融、銀行カードローンなどあらゆる金融会社の審査に通らなくなる。携帯電話も一括でしか買えなくなる。一般的に審査に通りやすいと言われているオートローン(車の購入ローン)も当然審査に通らなくなるので、一括で購入する以外車も持てない。家も持てない。学資ローン、教育ローンも通らないので子供も教育費すらままならない状態に陥ってしまうからだ。

不安から、混乱状態になるのも当たり前と言えよう。

しかしこの不安も、商品券クレジットカード購入が許されていたネット業者が規制をくらった理由がわからないためである。

明確な理由は正確な情報が手に入るまで知る由がないが、推測してみよう。
まず、商品券の発行元の立場を想像してみる。

金券をネットでクレジットカード購入できる販売業者がここ数年でわらわらと増えた。販売価格は一様に、1万円分の商品券が11,100円程。額面以上の金額で販売されているので明らかに通常の用途ではない。
主に販売されている、JCBギフトカードや全国百貨店共通商品券は使えるお店が多いこともあり、ポピュラーで人気もあるため、金券ショップで買い取ってもらう場合でも比較的買取価格が安定している。こうした商品券が本来の使われ方とは別に、相当額の流通が増えた。

そもそも商品券の本来の用途というのは、贈答用である。贈り物をする際に品物を買って贈るのは手間がかかる上に必ずしも受け取った相手が必要なものかはわからない。それならその分の金額で好きなものを買ってもらった方が合理的だ。かと言って現金を贈るのはふさわしくないという場合に商品券が重宝される。現金ではあまりに直接的すぎて品がないという場合が多い。昨今よく目にするカタログギフトも行ってしまえば商品券に類するものだと言ってよいだろう。

こういったニーズがあり、商品券発行元としても先に金が入り、来客のチャンスを作り出すことができる商品券は、客の囲い込みという点でも大きな効用が期待できる。何より、売った商品券は一定数は使われずに保管されたままになるので、かなりの退蔵益が見込めるのだ。基本的に売れれば売れるほど、発行すればするほど儲かるのが商品券。

しかし、あまりに換金目的で流通量が増えると、金券ショップにおける在庫が増え、金券ショップ市場での値下がりが起こってくる。実際に当ブログでは東京主要都市のエリアごとの金券ショップでの商品券販売価格や買い取り価格をレポートして来たが、値下がり傾向にあった。あまりに値崩れするとブランド力が落ちるため、適正な価格の維持はしたいところだろう。

こうした理由と、そもそも換金目的でクレジットカード購入するという行為自体、歓迎できることではないため、何らかのプレッシャーがかけられたことは考えられる。


もう一つの大きな理由として考えられるのは、やはりクレジットカード会社の制限だろう。
商品券をクレジットカード購入できる業者で筆者もかなりの額を購入していたが、最初のうちは全く問題がなかった。しかし利用者が増えるにつけ、クレジットカード会社も無視することができない問題として扱わざるを得ない。ある時期から電話での確認がくるようになり、使用用途をヒアリングされるようになった。そうして商品券クレジットカード購入から距離を置いていたところ、しばらくするとこうした事態に発展してしまった。

ネット通販であっても、どういったジャンルのお店でクレジットカードを利用したか、どのような買い物に利用したかはクレジットカード会社も当然確認することができる。短期間で商品券をクレジットカード購入する利用者が一気に急増すれば、捨てておけない問題として扱わざるをえないだろう。

クレジットカード会社には、過去に新幹線の回数券を購入し、その足で金券ショップで買い取ってもらい、換金するという手口が一般化してしまったという苦い経験がある。商品券クレジットカード購入が現金に換金する方法として一般的になる前に、何らかの手を打ったとしても何ら不思議はない。

実際に、クレジットカードが利用停止になったという書き込みが目立ってきた時期に、手を打ってきたという印象だ。


実際にこのような事態になってしまった以上、確かに利用者はカード利用停止の不安がしばらくはつきまとってしまう。
当ブログでも可能な限り、商品券のクレジットカード購入でどんな事態になるのか、情報を見つけ次第紹介するつもりだ。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から
お金が借りれなくなったときの対処法
【2017年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3
数日で20万円のお金を用意する方法
最新の現金調達法 【2017年更新】
錬金術 12年で1500万円 金券ショップで旅行券購入し新幹線切符を換金
金券ネット販売の停止


関連記事
クレジットカード利用停止にならない方法
数日でお金が必要なら50万円は作れます
商品券クレジットカード購入の危険性
クレジットカード支払い延滞でブラック入りはいつから?
審査なしでお金を借りたい人は・・
クレジットカード購入で現金払い戻しをするとこうなる

テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

商品券をクレジットカードで購入できずに首が回らなくなる!

akari.jpg

商品券をクレジットカードで購入されていた方たちは一体どれくらいいたのか。当ブログの反響から推測するにかなりの人数に登ると思われる。
当ブログでは、現金調達の一案として、商品券をクレジットカードで購入する方法をお伝えしてきた。金券ショップでの地域別買取価格の相場などかなり詳しくお伝えしており、一定の評価を頂いていたが、昨年末、一斉に商品券はクレジットカードで購入できなくなる。
筆者にとっても一大事件だったが、幸い別の方法を試し、安全性を確認できていたのでなんとかなっている状況だ。

これまで商品券をクレジットカードで購入されていた方への救済の道は、筆者の調査ではどこにも示されていない。何かと困窮されている方も多いのではないだろうか。

現在安全と思われる唯一の方法は、筆者も頼みの綱としているので公開することができない。
どうしてもという方は、コメントに非公開でメールアドレスを書いていただくか、下記筆者のメールアドレス宛てにコンタクトしていただければ、微力ながらお手伝いできるだろう。

rz350yzfr1◎yahoo.co.jp
(上の◎を@に変えてメール送信)
健闘を祈る。

スマフォでご覧の方はこちらから
※PCメール受信拒否設定などされていますと返信できませんのでご注意ください。


人気記事セレクション
↓審査なしで20万円必要な方はこちらの記事から

お金が借りれなくなったときの対処法

最新の現金調達法 【2016年1月更新】

金券ネット販売の停止


関連記事

【2016年版】比較!クレジットカード換金方法ベスト3

クレジットカード利用停止にならない方法クレジットカード利用停止にならない方法

数日で20万円のお金を用意する方法


テーマ:クレジットカード・ローンカード - ジャンル:株式・投資・マネー

おすすめの人気記事
管理人が利用している『審査なし』『手続き5分』安全な現金の作り方
プロフィール

隊長

Author:隊長
年間200万以上は商品券を購入している、商品券の達人です。
商品券は時に、現金を超えた使い方ができます。
上手な購入の仕方、賢い使い方、裏ワザ的な使い方など、自身の体験談と共に紹介します。
どうぞよろしく。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。